こんにちは福岡県糟屋郡粕屋町長者原のはる整骨院の小西です。

前回まで猫背(姿勢)に関してのお話をさせていただきました。
今回は学生が夏休みに入り部活動が最後になる大会が盛り上がってきて、高校生では、野球で注目されている、
早稲田の清宮くんも今年が高校最後の夏の大会に向けてかんばっていますね!!
野球だけではなく将棋界の若き天才の藤井くんも注目されています。

はる整骨院にも沢山の学生が治療に来てくれています。
先日、治療に来てくれている中学生の野球の試合を観戦してきました。
真夏の気温が35度近くあるなかで、3年間きつい練習を乗り越え今回の最後の大会(中体連)に向けて
努力してきた選手の必死に声をだし、泥だらけになりながらプレーする姿はすごく素晴らしいものでした。

結果は見事勝利!!拍手パチパチ♪♪
ただ、彼らの戦いはまだ終わっていません。県大会に向けて今日も試合をやってます。
最後の試合=負けたら引退!

私自身も小学生~高校生まで野球をしてきましたが、やはり最後の大会にかける思いは別でした。

今は治療家として選手を見てきたため負けてほしくない気持ちがすごく強いです。
しかし、治療に来てくれた学生でも負けてしまい引退した子もいます!
ただ、次は高校・大学と挑戦する場所が変わるだけで、選手としての引退はまだまだです。

夏休みで新チームになって、練習も以前より厳しくなります。
練習で技術を上げるのは大事なことです!!しかし身体のケアーも必要です。
このブログを見て下さる方は、学生より親御さんが多いと思います。
学生は上手くなる為には厳しい練習にもがんばれます。そこで無理をしてしまい、痛みがでたり、痛いけど練習を休むと
レギュラーになれないと我慢する子も少なくありません。

そんな時に子供さんの変化に気づいて早めのケアーをするかしないかでは
今後の子供さんの身体に関わることもあります。
はる整骨院では外傷に特化した電療も設備しています。
少しでも子供の状態が心配と思う方はぜひ、はる整骨院に!!!!

次回のブログでは、猫背(姿勢)の続きをお話しさせていただきます。

投稿者プロフィール

haru